おととひばり

日常と音楽と 言葉にしたいこと

626/泣きたい時の音楽のはなし

また授業中だー

こんにちは。今日は久々に音楽の話。

その前に、このブログと繋がるTwitterを始めました。

http://twitter.com/sui0944

suiというのは私の親友から名前をもらいました。是非フォローしてもらえればと。アウトプットも沢山していかないとーって思ってます。

 

さあ本題です。みなさん最近いつ泣きましたか?

大人になるとあんまり泣くことがないなんて言いますけど   泣かないと割と負荷が蓄積していくんじゃないかなって思ってます。

デトックスとかクレンズとか美容のためにって流行ってるけど

心にもそういうのが必要なんじゃないかなって思うのです

 

それでも普段学校に行ったり仕事したりする中で泣く機会ってあまり無いですよね。

なので、私は家で寝る前に泣きます。

とはいってもきっかけがない…

 

私はきっかけが欲しくて、涙が出る曲のプレイリストを作りました。

そこで今日はそのプレイリストの中身をちょこっと紹介。

すごく個人的な好みですが歌詞とかすごくいい曲ばかりです。

 

 

①DON'T STOP/フレンズ

フレンズの『ベビー誕生!』に収録されたバラード。音楽も心地よくてボーカルおかもとえみさんの声が寄り添ってくれる。

“気づかないまま 素直になれないのわかってるけど  君がもう忘れても 大人になれないのわかってるけど”

別れのあとのことを歌った歌詞がなんとも切なくて、自分の気持ちとリンクしてすぐ泣ける。ほんとに。

“もいちど春に戻れたら 私素直になれるかな 好きになりたいな”のCメロを挟んでの無音にえみさんの声。暗闇に寝っ転がって聞くと落ち着ける曲。

 

②会いに行くよ/スピッツ

これも届かない想いを歌った曲。比喩とか揶揄が多くて不思議なスピッツの曲の中ではとっても具体的でわかりやすい、すとんと落ちてくる曲。

“会いに行くよ 全てを捨てる馬鹿になれる心のまま”

会いに行く相手は、人だけじゃないんだろうと私は思う。夢だったりまだ見えない未来だったり。この曲で感動するのは歌詞だけじゃなくて、サビ裏に入ってるストリングス。めちゃくちゃいい。

すごく直球で心に刺さる(´・ ・`)

 

③INVIS/BIGMAMA

BIGMAMAのことはあまりここに書いたことないけれど、私の音楽好きの根源と言ってもいいアーティストで

「殿堂入りしすぎてわざわざ言うまでもない」というくらい好き。

この曲は二分ちょっとしかないんだけどすごくオシャレな曲で

BIGMAMAの最大の武器であるストリングスがすごく感動的で

短い歌詞の中でもメッセージ性が強くて

気持ちがぎゅーってなる曲です

 

これ書くのにそれぞれ音楽聞きながらやってるのですが既になんか泣きそうなので今日は3曲。

心も洗い流したらすっきりするし、最近すごく大事なことだと思ってます。だいじ。

要らないものは外に出して。そのお手伝いも音楽はしてくれます。すごいね